2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
孫ですぅ
2013/12/28(Sat)
出産6日目に、母子ともに無事退院しました。

娘、母乳の出もまずまずの様子。
泣いて、オムツを替え、オッパイを飲んでは眠って の繰り返し…。


あのベッドで、静かに眠ってます、やれやれ。
お昼ね中

お名前がまだだぞ~~。









スポンサーサイト
この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
産まれました~
2013/12/23(Mon)
21日午後9時11分、とうとう産まれました~
3026グラムの男の子(やっぱし、笑)…思ったより小さかったかも。

とうとう、私も バアチャン になりました。

朝の5時くらいから、陣痛がはじまり、午前10時ごろに病院へ。

娘、ずっと陣痛室で、うんうん うなってました。
陣痛の周期が何か不規則で…助産師さん曰く「この調子だと、産まれるのは、夜中か明日の明け方になるかも」と。
ダーリンが付き添ってくれてたので、私は午後5時半ころ一旦帰宅しました。

夕飯を近所のジョナサンで済ませ一息いれてたら、午後8時50分ごろ、「破水して分娩室へ入りました」とダーリンから連絡。
「ほな、そろそろ行こか」と病院へ行きましたら、
「5分前に産まれました」と、ダーリン、ニコニコ。

ナヌ、分娩室に入って、20分で産まれたんかい!?

あんりゃ~!
私は分娩室に入ってから、云時間もかかったのに…。

「母子ともに元気ですよ」と助産師さんの言葉を聞いて、
皆、ホ~~~~ッとしました、やれやれ。



その後、毎日バタバタでして(*´_`)…また、おって書いていきまふ~。


※ 写真はあっちの方へちょころびっと予定







この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
ベビーベッド
2013/12/17(Tue)
娘の出産予定日まで、あと10日ほどとなりました。
あくまでも「予定」なのでね…その日は一体いつになるのか??

今月から 診察が週1回になり、こちらで過ごしてます。
西松屋、赤ちゃんほんぽ、ベビィザラスなどへ一緒に行って、ごっそり買い物。
入院・出産の準備、何とか整いました。

こちらはベビーベッド。先日の土曜日、娘のダーリンが来て、組み立てました。
ベビーベッドb
赤ちゃんのおむつを替えやすいよう、ベッドの高さが高くなっているものもありましたが、結局、標準サイズにしました。高さがあると、部屋も広くないので、圧迫感もあるかと。
下には物が入るようになってます(中央の2つのつまみを引いて扉がを開けられるようになってます)そういえば、昔のベッドはこの空間、無駄になってたなぁ。
お布団の方は、まもなく届く予定。


ダーリン、一人で何かと不自由だろうなぁ、仕事もかなり忙しいみたいだし。
でも、土日になると、こちらに来て娘の様子うかがい。
「またお腹おおきくなったねぇ」なんて。

お昼を私たちと一緒に食べて、それからは車で二人でお出かけ、買い物や食事&ドライブらしい。こないだは、彼は「今日は早目に帰って、洗濯しないといけないんです、笑」なんて言ってだけど、結局、帰宅は夜の10時過ぎ。ったく、仲のヨロシイことで…( ̄m ̄〃)

彼、それから電車に乗って自分の家に着いたのは11時半くらいか?それから洗濯?
ご苦労様です。明朝はちゃんと起きて出勤できたのだろうか?
ダーリンこそ、体壊さないように…。


赤ちゃんは3000グラムを越えました。
先生からは、「もう、いつ産まれてもおかしくないですよ」って。

こうなったら、もう、早く出てこ~~~い!







この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
プレおばあちゃん教室
2013/11/22(Fri)
娘が出産予定のN病院で、プレおばあちゃん教室があり、行って参りました。

昔は、母親学級というのはありましたが、おばあちゃん教室なるものはなかったような?…これも時代でしょうか。受講する方も、結構いらして20数名。

● はじめの1時間は、助産師さんからのお話。
おばあちゃんになる心得や、娘夫婦との関係の持ち方、そして、生後~1歳までの育て方のポイントなどのお話しでした。

娘さんにとって産後の手助けはありがたいことですが、落ち着いたら、おばあちゃんはあんまり手を出し過ぎないよう、娘さんが親として自立してもらうことも重要ですと…ふむふむ。
手を出しすぎて、娘夫婦との関係が悪くなることもなきにしもあらず、特に女同士はバトルになりがち。何か手伝うなら、分担したらよいでしょうと、かなり具体的でした。
は~い、娘とのバトルは もうしないようにしま~~す、さんざんしたのでぇ( ̄m ̄〃)

それと、おじいちゃん、おばあちゃん、気負い過ぎないよう…これは体力的な面で、昔できてたことが、今はできないこともあるので、決して無理はしないようにと。
んだんだ、この腰痛(最近は股関節もおかしい感じで)、赤ちゃんを抱っこした瞬間ギクッ!なんて、ずっこけたら大変だし、充分気をつけないと。
若い頃は、娘をバギーに乗せたまま、持ち上げ、駅の階段を上り降りしてたけど…遠い目。

昔はこうだった、ああだったなども、言わないほうがいいようです。
昔はオムツは布で、使い捨て紙オムツなんて、どこかに出かける時だけだった、洗濯、そりゃあもう毎日大量だった、今は何て贅沢なんだろうねえ!なんてことは絶対言いませんですよ。

● 後半1時間は、赤ちゃんの沐浴の練習です、お人形を使って、おばあちゃんひとりずつ懐かしい挑戦(笑)。お人形、身長50センチ体重3キロで、産まれたばかりの本物の赤ちゃんの標準の大きさでして、とってもリアルでした。可愛いお顔でしたし(^-^*)

私も、何年ぶりでしょうか?(って、はっきり言って30云年ぶり)、手が震えながらでしたが、何とか助産師さんの指示どおりの順番で洗ってあげ、バスタオルで拭いて、産着も着せられました…(落とさずに済んだ、ふ~~)。でも実際は赤ちゃんて動くから、すんなりは行かないんだろうと思います。
実際、娘たち、何度顔にお湯ひっかけられたことか?(笑)

教室終了後 「プレおばあちゃん教室 修了証書」なんてもらいました。
わ~い♪ (*~∇ ~*) ←意味不明(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、娘34週目を迎え、今後はずっとN病院での診察です。先日一緒に行ってきました。

お腹大きすぎじゃないかと思ってたら、やはり体重がちょっと増えすぎで注意されてました。
でも、赤ちゃんは標準的な大きさで順調だそうで、何よりです。
娘、つまり余計なお肉がつき放題ってことか、ぶ。なんて、私は最終的には19キロ増えたから、あんまり偉そうなこと言えない(-"-;)

で、やっぱりこちらでも、「☆の子ですね」と言われました。
エコー検査で、先生から「間違いなく男の子ですよ」って。
一緒に見せて頂きましたが、それらしきものを確認…Oh!
心臓が動いてるのも見えました、凄!

娘もダーリンも喜んでますが、一番喜んでるのは、うちのじじ旦那かも、早く男同士で遊びたいらしい(何せ、今年の4月にリタイアして、日々時間をもてあましてるのでね)。
因みに、私は今だかつて男の子のオムツって替えたことないんだけど、どうしよう(-"-;)
…ぼそ。

あと1ヶ月ちょっと、とにかく無事に産まれてくることを ひたすら祈るばかりです。

バアチャン、また言ってるぅ…


この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
またしても里帰り
2013/10/23(Wed)
また娘が出戻って…いえ、里帰りしてます

今度はどんくらい泊まるんか?

そんなにしょっちゅう里帰りしていいんかい?

でも、聞くところによると、ダーリン「たまには実家でのんびりしてくるといいよ」と言ってくれてるそうです。 たまには?
普段日中は、ひとりでいる娘、ダーリン、ここのところ特に仕事も忙しいらしく、帰宅もかなり遅い日が続いていて…寂しいだろうな、お腹大きいのに大変だよね という心配もしてくれているよう。
アンタ、ダーリンやっぱり優しいヒトだねぇ、そういう気遣いありがたいねぇ…
って、アンタが来ると、私の仕事は増えるわけだけど(笑)

まあ、娘、こちらに来て、行きつけの歯医者さんに行ったり、退職した幼稚園関係の人と会ったりなどの諸々の用事もあるようで…って、その送迎はずべて私やじじ旦那ってわけ。
( ̄m ̄〃)

娘のダーリン、就職してからはずっとひとり暮らししてましたのでね(10年近く)、食事のこと、洗濯、ズボンのアイロンかけや、ゴミの出し方などは、わきまえているようです、偉!
でも、こないだ娘が帰った時は、結構荒れてたとか云々…それはもうしょうがないこことでしょう、うんうん。

用事が済んだら、さっさとお帰りな、いつまでも実家でゴロゴロしてるんじゃないよ!

とは言え…娘のお腹、また一段と大きくなってます
そのお腹でよく動けるねぇ?って感じぃ。いやいや、私もそうだったんだよ(笑) 
母は強し! 頑張れ~~。 無理はしないように、ぼそ。



赤ちゃんの重さは今1500グラムらしいですが、産まれる時はほぼこの倍の大きさになって産まれるわけで…お腹、どんだけ大きくなるんかい!?って感じです。

とにかく今のところ順調で何よりですが…。
気になるのが、そう、性別
そろそろ30週なので当然もうわかるわけで(昔は産まれるまでわかんなかった(-"-;))、
先生からは2度ほど「☆の子ですね」と言われたようですが…う~~ん、どうなんだろ??

ネットでちょっと調べてみても、先生から☆の子ですよとずっと言われていても、臨月になって★の子だったと言われたりすることもあるみたいだし、検診の時にもらってきたエコー写真見ても、娘も私も、何だか今ひとつよ~わからん??でして。

正直、気にはなりますが…
☆の子でも、★の子でも、とにかく、元気で産まれてくることが何よりでございます。




この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
娘の買い物
2013/09/20(Fri)
昨年12月末に結婚した娘が、出戻ってきました…

あ、いや、4泊5日の里帰りです。

12月に入籍後、都内でダーリンと二人で暮らし始めました…
ああ~~、これで、私はやっとやっと朝のお弁当作り、駅までの送り、山のような洗濯から解放されたわけです、きゅ 9年間でした(嬉泣)

で、娘、幼稚園の仕事は今年の3月で退職…

で、今は妊娠27週、でっかい腹してます。


里帰り出産ということで、うちの近くのN病院で出産予定。そのN病院で母親学級があったので、それに出るため帰ってきました。
とは言え、「こんなお腹して電車に乗って帰るのは嫌だ~」と我がままは相変わらず、うちのジジ旦那が車で迎えに行きました。私は首都高運転するのは超怖い~、ったく、何だって、あんなややこしい都内某区に住むことにしたのか?(ダーリンの通勤の便を優先したらしい、ぶ)

で、母親学級が終わってすぐ帰るかと思いきや、4日間 「何かまだ気持ち悪い~」とか言ってゴロゴロ、でも食べはじめると食べるのなんの。
んでもって、体調がいいと、買い物に着き合わされる日々。

ニトリ、ヨーカドー、100円ショップへと…
食器や、キッチン用品、小物をごっそり買って帰りました。
ニトリ
あ、ゴミ袋ではありません(笑)


このカラーボックスはニトリで999円(値段の割りになかなかしっかりしてます)
ベッド周辺のダーリンの本や小物を整理したいそうです。
ニトリ2
ジジ旦那が組み立てました。
私が「○○してよ」って頼んでもなかなかしてくれないのに、娘には甘い(-"-;)


結婚前までは、買い物といったら、服やバッグ、化粧品やアクセサリーばかりでしたが、こういう買い物をするようになったんだなぁ…と、はは。

それにしても、娘のダーリン、かなりの倹約家でございます。
無駄に高いもん買ってくと、怒られるそうです。

結構、結構、できたダーリンです( ̄ー ̄*)


「リビングに観葉植物も何か欲しい」と これを買いました。
(今までそんなもん全く興味なかったのに)
アイビー1
「アンタさぁ、アイビーってつるがぐんぐん伸びるやつだよ」
「いいのぉ、可愛いし、安い!から」


ということで、これらを車に積んで、またじじ旦那の運転で 都内某区に帰りました。
やれやれ~~ ホッ。


それにしても…
あと3ヶ月ちょっとですわ、無事に産まれることを願うばかり。

N病院、母親学級もあるけど、プレばあちゃん・じいちゃん教室もあるそうで、赤ちゃんの沐浴などの指導もしてくれるとか…。
里帰り出産なのでね、しょうがない、バアチャンは申し込んで来ました(* ̄▽ ̄*)




この記事のURL | 嫁いだ娘 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。