2014 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年もあと僅か…
2014/12/29(Mon)
今年もあと僅かとなりました、早いものです。

手術から2ヶ月半、最近、自転車にも乗るようになりました。以前は、着地した時、左足がちょっとズキッとすることもあったので、ずっと乗らないでいたのですが(病院からは6週目以降は調子がよければ乗ってよいでした)、買い物やコーラスに行くのに乗り始めました。懐かしいなぁ、この走り。

全体に回復はしてるのだと思いますが、やっぱり午前中は太ももが伸びなくて、スッと直立しにくいです。前かがみで行動(汗)。それと、今だに、思いきり横向きになって寝れません。横になって寝ると、ちょうど腰の横の傷に当たり、な~~んとなく痛いのれす(*´_`)

でもって、私の体、大変なことが起こってました ( ̄□ ̄;)
先日久々に体重計に乗ってみたのですが…
すんごい増えてて、手術前と比べると、な 何と さ、さんきろ、3Kgも増量~~
なので食べすぎないよう、夕食後は適度にウォーキングに行くなどして、しばらく様子をみてたのですが、いっこうに減る様子なし、というより、徐々に増えてまして…もう恐ろしくて体重計に乗れないという状況です。今、一体 何キロになったんだろ?…ああ、おそろし~~。

ふと思ったのは、手術で挿入した人工関節が重いのではないかと?…だって、大腿骨にはめ込む部分は金属の棒だったわけだから、結構な重さになってるのではないかしらん、2本だしぃと。しかし、ネットで調べてみたら、金属部分はあるが、骨とそんなに重さは変わらないと、ぶ、そうなんか(-"-;)

術後、やっぱり動きが鈍くなってたのは確か、何をするにもスローテンポ=運動不足というのもあるかもしれない。それと、傷口を圧迫しないようにと、ゆるゆるの下着とゆるゆるのジャージを履いてた(今でも、笑)のも大きな要因だろう。お腹・腰周りのお肉は、かつての無理な抑圧から解き放たれ、無限大に膨れ上がっているのだ。
結果、以前履いてたストッキングやズボン・スカート、う~~ん、きついぞぉ、トホホ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、まごいち (・ε・) は今月で1歳になりました

体重がうなぎのぼりという点で仲間でございます(笑)、今は10キロを越えたとか。
つかまり立ちをし、意味不明なお喋りをするようになり、離乳食も始まり、こないだからパンを自分の手で持って食べるようになりました(パンくずが散らかってしょうがないらしい)。オモチャでもよく遊び、TVのリモコンなど持ったら離さないって感じです(こら~!)。

でもって、人見知りも凄いです、うちに来て主人や私の顔を見てまずは、大泣一声。少し慣れて私の膝の上で遊んでても、娘が部屋から出て行こうものなら、またぎゃ~~~!っと(-"-;) まあ、賑やかなことでございます。

そうそう、1歳のお誕生日の様子をビデオで送ってきました。
まごいち (・ε・) グレーのスーツを着て颯爽としてましたっけ…おお、可愛いのぉ。
で、「一升のお餅を背負うと一生食べることに苦労しない」とかいう商売上手なならわしにより、どっかからお餅を取り寄せ、風呂敷にくるんで背負わされてました(昔のドロボウさんみたいだよ、笑)。当然歩けるわけもなく、ハイハイするにも、一升はあまりにも重すぎる 泣きながら何とか引きずってママ(娘)のところへ辿り着きました。あ~これで一生食べることに困らないね、よかったね♪ というか、可哀想に イジメか?とバアチャンには見えました ヨシヨシ(笑)

ともあれ、すくすく育ってくれてるようで、何よりです。来年も大いに育っておくれな(^‥^*)
娘曰く、このまま大きくならなければいいのに と。そういうわけには行かないのは当たり前だが、これをきいて ああ今の生活、充実して幸せなんだなぁ よかったなぁって。
私は因みに、二人の娘育てるのに、ああ早く大きくなって手がかからないようにならないかなぁって思ってましたっけ( ̄ー ̄*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて2  久々に演奏アップです。「熱情ソナタ」の第2楽章です
複付点八分音符のリズムが微妙です。32分音符のフレーズも正確に弾くのはほんとに難しいです(弾けてない!)、ミスも多々あり、黒鍵ばっかしで嫌だよ~。




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | ▲ top
今度は「ダウントン・アビー」にはまる
2014/12/02(Tue)
こんな体ではありますが(いや見方によればフツーかも、笑)、一応レッスンは続けて、コーラスにも通ってます。コーラスの皆さんには、手術したことはバラしてありますので、気が楽です。皆さん、労わってくださるのでありがたいです。
ここのところ、ウォーキングの距離が少し伸びました。
しかし、今朝は何か膝周辺が痛いぞ、大丈夫なんかい?(*´_`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、↓ここからはTV番組の「奇皇后」と「ダウントン・アビー」のネタ(あらすじ)について、少しではありますが書いてますので、先を知りたくない方はお読みにならんでくださいo(_ _ )o

BSプレミアム、日曜日21時からの「奇皇后」にはまっているというのは先日書きました。
今18話が終わったところですが、全51話あるわけで、最後どうなるのか?ヒロインのスンニャンとワンユは一体どうなってしまうのか?もう知りたくて知りたくて ということで、先日ネタバレの某サイトであらすじを延々読んでしまい、そして、あ~~~何という結末なんだろうと、落ち込んでしまってたわけですが…それでも、はい、毎週、楽しみに、観ておるわけです( ̄ー ̄*)

もうひとつ、やはりBSプレミアム日曜日の23時からの「ダウントン・アビー」シーズン2! が始まりました。今年の春頃シーズン1をずっと観てまして、早くシーズン2が始まらないかと待ち遠しいかったです。
んでもって、やっぱり先を早く知りたい!ということで こちら のサイトであらすじを読んでしまいました。おお~メアリーとマシューは結局 一緒になれるのね~よかったぁ(^-^*)  と思いきや…シーズン3の最終話、タイトルは「幸せの絶頂で」で、あらすじは「我が子との感動の対面を果たすが…」 で終わっていて、これじゃあ余計気になるぅ!(>_<)
ということで、YouTube などで検索しましたところ、詳しく載ってました。結末は正直 ええ~~そんな~~!でして、こちらの結末にもすっかり落ち込んだ次第です(*´_`)

娘に話したところ、「落ち込むくらいならネタ読むな~!でしょ」と言われました。
だって、先が知りたくて知りたくてしょうがなかったんですもん、待てない!(笑)
まあ、結末はわかってしまいましたが、それでも、「ダウントン・アビー」も毎週欠かさず観たいと思います。映像も豪華絢爛ですよ。(スターチャンネルで即効全話観てみたいけど、うちは視聴料金払う経済的余裕なし、汗)


それにしても、歳のせいでしょうか?やっぱり映画はハッピーエンドがいいなぁって
悲劇は心臓に悪いです(汗)
「幸せの黄色いハンカチ」先日TVでやってましたね。若い時に1度観たので、2回目だったのですが、最後はやっぱり感動的で、ホッコリしました。
黄色いハンカチ、1枚でなく何枚もがヒラヒラ~~~って♪

※ 高倉健さんのご冥福をお祈り申し上げます。


この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。