2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新しいPCを購入 & MIDI音源をMP3に
2007/02/02(Fri)
久しぶりの書き込みです。

先日、とうとうPCを買い換えました。これ、新しいPCからの入力ですぅ。

今まで使っていたのは、Windows 98SEで、かれこれ7年使ってまして、メモリを増設したりして何とか持ちこたえていたのですが、近頃限界かと。
動作がまた更に遅くなってきたし、よくフリーズするし。ここ1ヶ月、モニターも時々切れたりすることもあったりで。
(デザインもかなり古く、遊びに来た親戚が「お~~レトロ~!」と。私はデザイン的には嫌いではなかったんですけどね)。

運よく?近いうちに、新しいOS Windows Vista が発売されるということで、よしこれにしようっと、と思ったのですが、あれこれ色々考え迷った末、XP になりました(笑)。Vistaの発売の直前ということもあって、XPの価格が大幅に値下がりしていたというのも、私にとって大きな要因だったかもしれません。

XP が発売されてもう6年ぐらいでしょうか?今や殆どの方がXPユーザーでらっしゃる中、私は、やっと、わ~い、憧れの XP だ~~!でございます。
お~、なんて動作速いのでしょう!お友達のサイトにすぐアクセスできるし、ダウンロードが遅くなかなか聴けなかった演奏やムービーの数々、あっという間に聴けちゃう。液晶ディスプレイ、美しい~!アイコン、綺麗~!。
(Vistaの新機能もかなり憧れてましたが、私はXPで十分満足しちゃってます♪)

しかし、購入してすでに10日ですが、まだ古いPCを起動させて、あれこれデータの整理や移行などアクセクやっております。新しいPCの設定などもまだ完了してないのもあります。顔文字の登録もまだなので、不自由してます。。汗。
データの移行のウィザードを使うと簡単だと聞いたので、一度トライしたんですが、何かうまく行きませんでした。なので、殆ど手動です(笑)。
古いPCはダイニングテーブルに置いて作業してるので、「いつまで、古いPC置いておくの~?」と家族から冷ややかな視線を浴びてます。ほんとにいつ完了するんだろ?


★ところで。。。
新しいPCにして、自分のサイトのMIDI音源を聴いてみたら、愕然。
そういえば古いPCには、XG音源をインストールしていたっけ。なので、MIDIの音は違和感はなかった、それなりにちゃんと聴こえていたっけ。しかし、今度のPC、何と貧相な音!てか、アラが目立過ぎるぅ、下手っぴなのがもっと下手っぴに聴こえてる~!

あらゆる機能を携えてるXPは、MIDIを鳴らす音源には、配慮してくれていないんだろうか?調べてもよくわからなかった。
(特別な設定があるのでしょうか?それとも、やはりXGやGSなどの良い音源をインストールしないといけないのかしら?どなたか、ご存知の方がいたら教えてください。)

で、とりあえず、MIDIの形式でアップしているファイルを、古いPCのXG音源でを鳴らして、それをサウンドスケッチャーに録音してMP3にして再アップすることにしました。これだと、どのPCからでも、ほぼ同じ音(XG音源の音)で聴こえるはずと思うので。
この作業、ケーブルを使って録音することもできるのでしょうが、きっとPCの雑音が入りそうな気がするので、リアルに音を鳴らしての録音です、極めて原始的な作業?(こちらも、実は、外を走る車の騒音など、ちょっと入ってしまうんですが。隣の家の方がお布団を叩いている音なんもか入ったりして。笑)

昨日までに、「Concert 1」のページのMIDI演奏をMP3化しました。
他のページのMIDIも、また徐々にMP3に更新して行こうと思います。


<追伸>
新曲の演奏アップは、しばらくないですぅ。努力はしてるんですが。。。。。
てか、こんなことばっかりしてるからいけないのかなぁ?
「お前、1日の殆どはPCの前に座ってるんだろ?」と主人に言われました。
スポンサーサイト
この記事のURL | ピアノ関連 | CM(2) | ▲ top
コメント
- MIDI音源について -
ゆうゆうさん、お久しぶりです。
その節は、ゆうゆうさんに、大変残念かつ不愉快な思いをさせまして、すみませんでしたね。

ゆうゆうさん、「XP」、購入されたんですね。
おめでとうございます。
この度、「Vista」が発売されましたが、「飛びつく必要」など全くありませんよ。
「XP」は、今、一番安定していますからね。
さて、MIDI音源の件ですが、新しい「PCの音源」、おそらく「XG」ではないかもしれませんね。
ご存知の通り、MIDIデータは、使用する「MIDI音源」によって
音色が、ガラッと変わってしまいます。
もし、今後も「MIDI音源」をつかって演奏をアップされるのでしたら、純粋に「ピアノ音色専用」の「ソフトシンセ」、または少し「高価」にはなりますが、もっと「上位のソフトシンセ」をお奨めします。
その方が、ずっと音がいいですよ。
そのあたり、新しい「PCのスペック」とも相談しないといけませんけどね。
それと、「PC」と「サウンドスケッチャー」の接続ですが、「オーディオインターフェース」を使われると雑音はかなり軽減されますよ。
でも、やはり、「生ピアノ」を直接「サウンドスケッチャー」に録音してアップされるのが一番と思いますね。
その時は、もう少し「リバーブ」を「浅め」にされた方がいいです。
「リバーブ」を深くかけると、どうしても「音」が「奥へ引っ込んで」しまうんですね。
そして「不明瞭」になって、細かい部分が聞き取りにくくなるんですね。
そのあたり、少し気をつけられたらいいかと思います。
いまや、「DTM界」は「MIDI中心」から「オーディオ中心」へと変わりつつあります。
近い将来、ゆうゆうさんの「生ピ」での演奏も、これからは「DTM」でも、どんどん活用できる時が、必ず来ますよ。
頑張ってくださいね。

「MIDI音源」について、ちょっと気になりましたので、コメントさせて頂きました。
では。

2007/02/05 15:14  | URL | デジタリアンアトム #3OlfOLK2[ 編集] ▲ top
- アドバイスありがとうございました -
「MIDI音源」について、ご丁寧なアドバイスありがとうございました。
機会ありましたら、参考にさせて頂きます。
昨日からちょっと思っていたのですが、古いPCで鳴らすよりは、デジピのCVPで鳴らした方が、得策だったかなと…。

「生ピアノ」につきましても、ありがとうございました。気をつけるようにしますね。

デジタリアンアトムさんのご活躍も、ご期待申し上げます。
2007/02/06 22:25  | URL | ゆうゆう #TIfS6mgA[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。