2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ばあちゃんバカ その1
2014/03/10(Mon)
娘とまごいち (・ε・) が、N病院での2ヶ月児健診のため、3泊4日で滞在してました。
普通、1ヶ月児健診の後は、3ヶ月児健診なんでしょうが、健診一応受けておくと。
結果、順調に育ってますねとのことで、何より。体重、産まれた時から3.5キロ増量、全て母乳で。私は、その頃はミルクとの混合にしてたっけ…娘、偉いなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まごいち (・ε・)、目もだいぶはっきり見えるようになってきて、天井の照明や壁の絵、周囲の物をじっと見たり、近くに顔を近づけると視線をしっかり合わせてくれるようになりました。
んでもって、声をかけると あ~う~などのなん語を言いながら、ニタ~っと笑ったりする。
これはもう、周りの大人、まごいち (・ε・) 関係者ににとって たまらん事っす♪

笑顔が見たいが故に、大の大人が猫なで声(?)で四六時中 まごいち (・ε・) に向かって話しかけたりして…。
「きょうは、いいおてんきでちゅね~」とか「よくねむれまちたか~」とか…
あの寡黙で愛想のないジジ旦那まで。普段、私が話しかけてもろくに返事もしないのに、まごいち (・ε・) の前では豹変します(猫変か?笑)。かく言う私も、あやしている録画を見たら、アンタ誰?人間違うぞ!状態、ぶぶ。

★で、まごいち (・ε・) が どういう風にして問いかけたら、よく反応してくれて、笑顔になるのか、研究の結果が出ました(笑)
ほっぺを人差し指でつんつんしながら、名前を呼ぶ。その声の高さは、1点ソラシドあたりで、ゆっく~り優し~く抑揚を着けながら 「○○く~~~ん♪」と呼ぶ。
そうすると、呼んだ人の顔を見ながら「は~ふ~~~」みたいな声を出してニタ~~っとするのです。

何が言いたいかと言うと…普段コーラスでソプラノやってて、甘い優しい声の私の問いかけによく反応してくれるってことっす!
↑ 完全にばあちゃんバカですな、誰が甘い優しい声なんや?( ̄m ̄〃)


★更に、それを立証する事実があります。
ある日、夕飯の後、酔っぱらったジジ旦那がまごいち (・ε・) をあやしながら、ふざけて、カラオケ風に「に~げ~た~ 女房にゃ~みれんはないが~~~ お乳~ ほし~が~る~ こ~のこが~ かわい~~」と歌ったんですよ…私へのあてつけのようでした(-"-;)(お若いかたはご存知ない歌かも)。
そしたら、それまで機嫌よくワキワキしてた まごいち (・ε・)、急に大泣きし始めましてねぇ。ったく、可哀想に…。娘、怒るしぃ。

やっぱりシャガレ声の低音はダメですよ。

てか、まごいち (・ε・) は、もう言葉も理解してるのかもしれない!あの悲哀な歌詞。

どこまで、ばあちゃんバカなのか? …失礼致しました o(_ _ )o













スポンサーサイト
この記事のURL | まごいち (・ε・) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。