2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
近況報告 1
2007/06/24(Sun)
色んな事情で、この2年、発表会なるものができなかったので、うちの教室のみでちょっとしたコンサートを開こうかと思ってます。
小さなホールで、一人2ステージで、お茶を飲みながら…♪
この秋に、とうとう転居することになったので、お別れコンサートという意味も込めて…です。

まだコンサートの詳細は決まってないのですが、生徒さんの弾く曲目は2ヶ月くらい前から練習に入ってます。

小5のMちゃん、ギロックの「風車」。テンポの速い曲だけど、よく弾いてくれてます。
お母様がピアノの先生をされてたのですが、入会してしばらくは、あんまり練習してきてくれなくて、どうなるのかなぁと心配してたのですが、(お母様がピアノの先生というのは関係ないですね。あ、でも、正直助けを求めたくなったときもありました。笑)、ブルグミュラー25に入ったら、急にピアノに熱が入って、よく練習してくれて、しかも1曲1曲かなり音楽性・技術性の高い演奏をしてくれてます。読譜力もかなり身について。これからが、本当楽しみです。

中1になったYちゃん、グレード7級の取得していて、ずっと安定した向上をしてくれてますが、タッチが今ひとつ弱く、おとなしい性格のためか?フォルテがいつも足りない感じなのです。
それで、コンサートの曲は、この機会に、フォルテでがんがん弾くような曲を選択しようかと思ってたのですが、ショパンの「ノクターン2番」を弾いてみたいということだったので、レッスンに入りました。
♭3つで、跳躍も多く、読譜だけでも結構大変なのに、2週くらいで制覇。この曲は、だいたい左の伴奏が大きくなってしまい、右の旋律とのバランスが難しいのですが、う~ん、よく弾いてくれてます。音色がとても美しくて、とても繊細。ああ、こんなにも成長してくれていたんだと、ちょっと感動しました。
フォルティッシモのパワーは、ご飯をもりもり食べて筋肉つけて、そのうち…でしょうか?

こんないい子たち、ばっかりなのに、お別れするのは、とても残念です。新居の方に通ってくれるか、私が出張レッスンという形でできればいいんだけど…やっぱり、無理かな~~?
スポンサーサイト
この記事のURL | ピアノ関連 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。