2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ガスコンロの入れ替え工事
2015/03/29(Sun)
ガスコンロが、7年半にしてダメになり買い替えました。 

お魚を焼くグリル、なかなか点火しなかったり、点火しても火が安定しなくて、焼き具合むらができて。それに、強火でボ~っとなったりするのもしばしば、危ないっす。

ガスコンロ旧1
普段からあまりマメに掃除する方ではないのはご承知のとおり、買い替えが決まってから、殆ど掃除してないので、余計きやな~い!(;^_^A


さて、いよいよ入れ替え工事
工事の人、壊れたガスコンロ 何か所かネジを取った後、ゴッポリと外しました。
あらら~~~、ガスコンロってこういう風にはまってたのね って感じ。
それにしても、今まで見えなかった隙間にも油汚れがベットリで、それを落とすのに20分くらいかかったかな(´_`*) まあ、新しいのが入るのだから、きれいにしておかないと…。
ガスコンロ撤去1




んでもって、いよいよ おニューのガスコンロが取り付けられました、あっという間。
おお~、ピカピカだ~
ガスコンロ新1


今までの天板はフッ素化工でしたが、思い切って 天板はガラストップにしてみました。
ガラスということで、何かの拍子に割れてしまうのでは?と思ってたのですが、お店の人曰く、昔と比べるとかなり頑丈になってきていて、鉄の球を落としても割れませんという実験をショールームで披露してると、なので、以前からの憧れのガラストップ、決心しました。 

実際に使い始めてみて、普通に使っていたら、割れるってことは考えられないなって思いました。換気扇掃除のときに、天板に乗らない限り?(笑)
で、やはり汚れがこびりつかないし、とても掃除しやすいです


お魚焼くグリル、両面焼きのオート機能がついてるのですが、この機能は絶対にほしいなって選びました。焼いてるお魚、途中で裏返したりする必要もなく、お魚の数と火加減を設定したらほお~っておけばよくて、焼き加減も自分で焼くより、おいしく焼けました。どうも私は焼すぎたり、こがしたりすることが多かったので(-"-;)

あと最近のガスコンロって、安全装置が色々とついていて驚きました。
立ち消え装置や、高温になったら自動的に消える、グリルは15分たったら自動的に消火するなどは、旧コンロにもありましたが、料理していて高温になると、まずは自動で弱火になって温度調節するとか、うっかりつけっぱなしでも1時間半たったら自動で消えるとか(自分で時間設定もできる)、鍋の焦げ付きもキャッチして消火するというのもあり、すげ~~!と。おっちょこちょいの私にはありがたいことだらけです (/_ _ )/


ただ、ひとつ想定外だったことが…。
強火での調理中、天板が結構熱くなってしまうんですよね。知らずにうっかり天板を触ったら火傷しそうな感じでした( ̄□ ̄;)  取説を読むと、調理中・直後は絶対に触れないように となってました。そうなんだぁ(・・;)  これでもヒートオフ設計にもなっていて、天板の温度上昇をある程度防ぐようになってるとのことでした。まあ気を付けるしかないですね。

もうひとつ。このガスコンロ、天板に 枠というか、淵がないんですよね、デザイン的にはすっきりしていていいようなんですが…これ、調理していて沸騰して吹きこぼれなんかした時は、どこまでふきこぼれが流れていくのかなぁ??って、心配です(-"-;)

今のところまだ吹きこぼれしてないです…だって見張ってるから(笑)






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。