2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「悲愴2」「悲愴3」をアップ
2007/08/14(Tue)
お盆休み、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

うちは、今のところ、どこへも行かず、ほぼ平常に近い日々を送っております。
レッスンがお休みなので、私はちょっと余裕があるかも。
昨日は、「悲愴2」「悲愴3」を録音してみました。
ついでに?、「Concert1」にアップもしました…かなり、やけくそ(笑)
思えば、もう1年以上、まともに演奏のアップをしていませんでした…指も昨年に比べるとかなりなまってるかな(汗)

「悲愴2」の歌い上げは本当に難しいです。
いつだったか、先生が3つの楽章の中で、これが1番難曲と言っても過言ではないと仰っていましたが、なるほどと思います。
内声の16分音符を静かに刻みながら、旋律をいかに美しく歌い上げるかが大きな課題です。曲の構造上?どうしても、1泊ごとにアクセントがついてしまいがちです。フレーズを大きく取って、クレシェンド、ディミニュエンドで表情を着ける、あと、タッチの強さ、タイミングも重要かと…。そういうことを考えながら、弾いてはみましたが、現実はやはり思うようになりませんね。

「悲愴3」ロンドではあるけど、軽すぎず、あくまでも悲愴的に…でしょうか?
結構、この曲が好きな方が多いようですが、私は正直あまり好きではないです、はい、苦手なのです(;^_^A  3連符、黒鍵を使うことが多く、しかも弾きにくい位置なので、とにかくリズムを正確に維持するのが難しいです。つい技術的なことが優先して、いつも感情が不完全燃焼してます(笑)。とは言え、昨日は10回以上トライしましたが…ダメ、ついにノンミスでは弾けませんでした。

ベートーベンの6大ソナタというと、まずは「悲愴」なんだろうけど、やはり奥が深いですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | ピアノ関連 | CM(12) | ▲ top
コメント
- 難しくて・・・ -
久しぶりにきました。いつ聴いても素敵な演奏でうっとりです。実は10月に発表会があるのですがショパンのノクターン2番を弾きます。とても難しくてしかもあがり症の私がみんなの前で弾けるかが心配です。
ところでこのノクターンはいろんな弾き方があるのでなんかネットで色々と聴いてるうちにどれが本当の演奏なのかわからなくなってきます。ゆうゆうさんの演奏を聴かせてもらいこういう風に弾くといいんだなあと思いましたが何かアドバイスがあれば教えてください。
2007/08/15 23:39  | URL | カナママ #-[ 編集] ▲ top
- はぁぁ、ステキ・・♪ -
ゆうゆうさん、おはようございます。悲愴の続きを聴かせていただきましたよ。やっぱりステキですねぇ・・第二楽章なんて、うっとりしちゃいました。私も第二は好きなんですけど、コッテリ弾いちゃってダメだなと思いました。ゆうゆうさんみたいにシンプルなのにとってもキレイ!って憧れます。

第三もいいです!ところどころの処理にいっつもセンスを感じてしまいます・・聞き飽きてる曲だけど、そんなワケで楽しく聴けました、すごいですよ!ゆうゆうさん。

一度ナマをお聴きしたいです、伺っても差し支えない機会があったら、是非お誘いくださいね。師匠が「性格が音に出る」っていうけど、ゆうゆうさんはやっぱり優しくてきれいな心の方なんだろうなぁ・・とピアノ聴いて思っちゃいます。
2007/08/16 09:24  | URL | すけきよ #-[ 編集] ▲ top
- ★カナママさんへ -
カナママさん、ようこそいらっしゃいました。
私のつたない演奏、お聴き頂き、温かいお言葉ありがとうございます。

どの楽曲も、弾く方によってそれぞれだと思うので、どれが本当、というのはないと思います。
私の場合、とにかく、ロマンチィックに愛を語るようにと思ったのですが、ちょっと音がかすれたり、単調になり過ぎて、愛が伝わり切らなかったかも?(笑)
左手の3泊目が大きくなりがちですが、そこはグッとこらえて。旋律も終始柔らかいタッチで、ショパンらしくちょっとルバートかけてみたり…。
↑アドバイスになってるかどうか(;^_^A

発表会是非頑張ってくださいね。
カナママさん御自身のノクターンを奏でてください。
2007/08/16 12:26  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
-  ★すけきよさんへ -
すけきよさん、どもども~~♪
お忙しいのに、聴いてくださって、温かいコメントまでありがとうございます。

第二楽章は、本当は、もっともっと、ゆったりまったりなんでしょうね。ダメ、私これが限界だったかも…汗。
第三楽章、>聞き飽きてる曲だけど、
それ言えるかもですね(笑)
>ところどころの処理にいっつもセンスを感じてしまいます
そうですか。すけきよさんに、そう言って頂けると嬉しいです♪

>「性格が音に出る」
優しいなんて言って頂いて、恐縮です(;^_^A
ピアノも、ガツンと主張しないといけないときは、ガツンと主張しないといけないんでしょうが、どうも、いざという時に、私、引っ込んでしまうことがよくあって…。ん、はぐらかすタイプかも?(笑)

今日も暑いですね。体調、お気をつけてね。
2007/08/16 12:36  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- こんばんは~ -
こんばんは~。
ゆうゆうさんの悲愴、全部聞かせていただきました。
とっても素敵でしたよ~。
2楽章、3楽章も、バッチリ聴けますよ~。大丈夫です!!
僕もベートーベン弾きたくなっちゃった。
でも、僕のような技術がない身では、結構ぼろが出るので、弾けません~。
(最近痛感しておりまして・・・。)

mixi便利でしょ。
日記の更新を確認するだけでもとっても便利なんです。
僕も殆んど、この確認しかしておりませんが・・・。(^_^;)。

また素敵な曲を聴かせてください~。楽しみにしています~。
(^-^)/~
2007/08/16 20:51  | URL | schun #49kEkMPc[ 編集] ▲ top
-  ★schunさんへ -
schunさん、こんばんわ。
お盆は如何お過ごしでしたか?お休み、充分とられましたか?

お暑い中、私のつたない演奏、3曲も聴いてくださってすみません(;^_^A

>バッチリ聴けますよ~。大丈夫です!!
そうですか、ありがとうです♪ かなり、気ままな演奏だったので…汗。

そうですよ、schunさんもベートーベン、是非弾いてください。
>でも、僕のような技術がない身では、結構ぼろが出るので、弾けません~。
もう~、何を仰ってるのやら?ゞ( ̄ー ̄*)
schunさんなら、きっと切れ味のよい説得力のある演奏してくださるのではないかしら。

>mixi便利でしょ。
そうですね。まだよく分からない部分もありますが…。宜しくです。

ではでは。
2007/08/16 22:32  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
-  -
ゆうゆうさんの「悲愴3」聴きました。楽しみにしてました。
やっぱり上手いですね。
1つ1つの処理の仕方に無駄がないというか。
私今、独学ですが、もう1回習いに行こうと思ってしまいます。
私、この曲、去年の発表会で弾きましたが、直されることが多くて
何だか分かる気がします。
悲愴1と2もGOODですね。上手いしか言葉が出ません。

ミニコンサートを開くと、おうちを買われたようで
おめでとうございます。
生徒さんとお別れは寂しいですね。
引越し先でも又、教えられるのですか?
2007/08/17 10:45  | URL | MIYU #-[ 編集] ▲ top
-  ★ MIYUさんへ -
MIYUさん、お久しぶりです。
お聴き頂いて、嬉しいコメントもありがとうございます。
実は私も、かつての師匠が聴いたら、怒られることいっぱいだろうなと思ってます…汗。

そうなんです、来月、内輪だけでミニコンサートを開きます。
生徒さん、夏休み何とか頑張ってくれてます。
色んな事情があって、とうとう転居です。その準備もそろそろしないと…汗。
転居先でも、教室ができればいいですが、周りに先生もいらっしゃるようだし、子供さん自体が少ないようなので、難しいです。ピアノは趣味で続けていくことになるかも…。

ところで、先日、MIYUさんにメールを送ったのですが、届いたかしら?13日だったと思います。
2007/08/17 20:00  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
-  -
メールのアドレス、大分前に変わって、去年ずっと忙しくしていて
連絡し忘れていて、すみません。
新しいメルアド、メールの欄に書き込みしました。
お手数ですが、もう1度お願いします。

ゆうゆうさんが、趣味だなんて勿体無いです。
できたら、レスナー続けてほしいと願ってます。
2007/08/18 11:35  | URL | MIYU #-[ 編集] ▲ top
- 送信しましたぁ -
メルアド、変わっていたのですね。

ただ今、新しいメルアドの方へ送信しました(^-^*)

そうですね、できたらまたレスナーしたいですが…他にできること何もないしぃ(汗)
どうするべ~~?!
2007/08/18 12:21  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- 初めまして。 -
初めまして、ゆうゆうさん。札幌に住む乃琶と言います。
以前より演奏を良く聴かせていただいておりますが、やっと勇気を出して書き込みますね。
実は娘が「空気の精」をコンクールで弾くことになり、ネットでアップされている演奏を聴いていたときに、偶然ゆうゆうさんの演奏にたどり着き、聴かせていただいて、
いっぺんにファンになりました。
その後、仕上がった娘の演奏はゆうゆうさんと大分方向が違うものになっていますが^^;、それ以来よくこちらへ来ていろいろな曲を聴かせていただいています。

悲愴も、とても素敵ですよ~。ゆうゆうさんの演奏は、お知り合いのすけきよさん↑もおっしゃっていますが、シンプルというか、何も濁りがなくて透明で
すうっと聴く人の心に溶け込んできますね。
悲愴は大変有名ですが、私もとても新鮮な気持ちで聴くことができました。

また、私が大好きで、今もちょっと縁があるラヴェルも聴かせていただきました。ソナチネ一楽章は以前弾いたことがあるのですが、ゆうゆうさんの要な軽やかさ、欲しい!!(笑)とマジで思いました。

長々と失礼いたしました。またたくさん聴かせてくださいませ。
これからもよろしくお願いいたしますね。m(__)m
2007/09/01 06:59  | URL | 乃琶 #8l2BfBWE[ 編集] ▲ top
- ★ 乃琶さんへ -
乃琶さん、ようこそ。
って、すみませ~~~ん、せっかくの書き込み、全く気づきませんでした。
管理がなってませんね、反省してますm(_ _)m

北海道にお住まいですか、いいですね~♪

「空気の精」お嬢様弾かれてるんですね。
って、もうコンクール終わってしまったかしら。
立派ですね、コンクールなんて。

「空気の精」、ずっと昔、やはりコンクールの課題曲で、その公開レッスンを聞きに言ったことがありまして、それを思い出しながら、あと自分なりにイメージしながら弾いたのですけど…汗。

「悲愴」やラベルもお聴き頂きありがとうございます。
「悲愴」は古典派からかなり外れた演奏、音もいくつか外れた(笑)演奏になっちゃいまいたが、
>新鮮な気持ちで聴くことができました
そう言ってもらえて、よかったです。励みになりました(^-^*)

ラベルのソナチネ、好きだったんですが、こちらもなかなか難しいですね。
録音、何度も撮り直ししました(^.^
乃琶さんも弾かれたんですね。なかま~~♪

>これからもよろしくお願いいたしますね。m(__)m
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします。
年内はちょっとあわただしいんですが、是非そちらにも、お邪魔させて頂きますね(^-^*)
2007/09/28 22:05  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。