2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
調律を終えて
2008/02/29(Fri)
ピアノの調律ですが、引越しその他もろもろの事情により、かなり先送りしてたのですが、先日、やっとして頂きました。

いわゆるピッチの調整、整音にもかなり時間がかかり、中の掃除も徹底してやって頂き、さらに、低音ラのダンパーペダル調整、ペダルのキューキューも直して頂いて…かかった時間3時間以上。御代も少々かかりました…汗。

で、購入してから20年近くたってまして、あちこち不具合が生じているとのことでした。

「あともう20年は持ちますか?」と私。
「いえいえ、まず無理です」と。
ガ~~~ン!

鍵盤の横ぶれ等もあり、そのうち、ハンマーの交換、ダンパーの交換、鍵盤の留め金の部分(てこの原理を使った中心の部分)の交換、更には弦の交換などなど、余儀なくされるでしょうと…。
(調律師の方が言うには、どうも、うちのピアノは重いと…やっぱり。重いのはその留め金にサビがきているせいもあるでしょうと。そうなんかい)

「全部交換するとしたら、おいくらになりますか?」
「100万くらいでしょうかね」
ガ~~ン!2

調律師さん、うちのピアノは初めてということもあり、このたびはこれで終了として(費用と時間の関係もあり)、今後様子を見ながらまた調整していくということになりました。

しか~し、防音室で、すっかり貯金はたいちゃったぜよ。
どうしたらいいんだ~~~!?
宝くじは絶対当たらないから、やっぱ、働くしかないのかな?

で、調律後、ふむふむ、弾き心地良かったです~♪
高音部がもう少しキラキラして欲しかったけど…なんて。

で、ペダルのキューキューなんですが、今日また鳴り始めました。
これって、ペダルの鉄の棒がピアノの直ぐ下にある木の穴の部分に接触して鳴ってるんです。(着いていたフェルトはすっかり磨耗してしまっていて、とりあえず、調律師の方、棒の方にテフロン剤を塗ってくれまして、しばらく鳴らなかったのですが…こういう処置じゃダメみたいだわ。木の穴を削るしかないかな?  やってみようかなぁ…。

蓋を開ける時も、勢いよく開けると、まだカックンというし…。
つまり、あちこち歪や磨耗も来ている ということです。

あ~20年の歳月って、恐ろしいですね。
そう、自分のこと考えればよ~くわかります。
私も20年前は元気ハツラツでした、今、ガタガタだもんね(--、)

でも、調律師の方がこんなことも言ってました…
「音の伸びや響きは非常にいいですね、いいピアノですよ」と。
これを聞いて少しホットしました♪(何処に行っても同じこと言ってるのかもだけど、笑)

せめてもう20年、ともに頑張りましょうや…
スポンサーサイト
この記事のURL | ピアノ関連 | CM(8) | ▲ top
コメント
- えええ?あと20年は持たない? -
ゆうゆうさん、おはようございます。

調律・整音して頂いて、気持ち良くなられたでしょう。
うちもつい先日、グランドの調律・整音をして頂きました。
うちのグランドはまだ5年ですが、でも、環境によってはネジ部が錆びたり、木材にカビが生えてしまうと交換が余儀なくされると伺ってゾッとしたところでした。
日本より湿度が高いので湿気には気を使っているつもりだったのですが、ピアノの中に除湿棒が入っているので(香港のピアノって、大体除湿棒が入っているんです)、除湿機まで置くと、却って湿度が下がりすぎて良くないとも。
でも、一度どこかにカビが発生するともう大変だからと。

しかし、20年弾き込まれたピアノならば、かなり愛着がありますよね。
日本から持ってきたアップライトは私の年齢マイナス3年なので、もうすぐ40年ですよ(って年齢バレバレ)。
確かに相当ガタきてます。引越しも多かったから尚更で。
もし日本にいたらば、あちこちの部品を総取替えさせてもらうところだ、と二人の調律師さんに言われました。
実家にあるグランドは・・・もう20年超えてます。
誰にも弾いてもらえない、私が年に数日弾きまくるだけの可哀相なピアノです。でも数年間は私が弾きまくった愛着あるピアノで(今使っているグランドは愛着が湧く・・・ところまでいっていません)・・・

いろいろ取り替えるのに100万ですか・・・頭痛いですね。
私もピアノ・メンテ貯金をしないと・・・はぁ・・・
2008/03/01 10:29  | URL | ペンネ #BxQFZbuQ[ 編集] ▲ top
- 予想外の出費 -
は痛いですねぇ・・(汗)。そうか、20年でもう交換うんぬんのハナシになっちゃいますか・・。弾く量にもよるのでしょうけども。

もし、他の調律師さんや修理の見積もりを・・と思われるのなら、私がピアノ買ったところをご紹介しますよ。100年モノのピアノなんてまだヒヨッコぜよ!!っていう修理のエキスパートばかりですので、また違うご意見聞けるかも・・。
2008/03/01 13:20  | URL | すけきよ #-[ 編集] ▲ top
- 良い調律師に・・・。 -
調律は、良い調律師さんにめぐり合えるかどうかだと僕思います。
すけきよさんが、ご紹介してくださる方に一度見ていただいたらいかがですか。
愛着を持ったピアノならなおさらです。
愛着を持ったピアノのことを考えてくださる調律師さんにめぐり合えると良いですね。
僕は、長年使っていたアップライト残念ながら、手放しましたが、調律師さんたちの御勉強の材料にしてくださっているそうです。そういう活用の仕方もあるんだなとそれまでは思いもよりませんでしたが、愛着のあるピアノをそういう利用をしてもらえることって、僕自身とてもありがたいことと思っています。
僕も今の調律師にめぐり合えてよかったな~って感じますよ。

それでは、僕は少し今日は寝ます~。花粉症がひどくって~ではでは~(^-^)/~
2008/03/01 16:38  | URL | schun #49kEkMPc[ 編集] ▲ top
- ●ペンネさんへ -
ペンネさん、書き込みありがとうございます。

ピアノって、環境にかなり影響されるんですよね。人間よりデリケートかもぉ(笑)

まあ、そちらのピアノには除湿棒というものが入ってるんですね。
そういうものがあるなんて知りませんでした。いいですね。

うちは、今まで、袋に入った除湿剤というのを頼んで入れてもらってたのですが、今回、これは止めた方がいいと、何でも、ピアノの中で破裂したことがあったそうです。

音がちょっと篭った感じもあったので、湿度が高いのかな?とも思ったんですが、ここの家、どうもそうでもないようで…部屋に干した洗濯物がよく乾くし、私の指先もねんじゅうカサカサ(あ、これは別の理由かもだけど、笑)で、音は気のせいだったのか?

ペダルのキューキューや、ラのダンパーペダルの故障、ほぼ二ついっぺんに急に来たのですが、引越しによる急な環境の変化、もしかすると乾燥からではないかとも調律師さん言ってました。

サビに関しては、以前からちょっと言われていたので、更に悪化しないよう、そうそうカビなども気をつけていかないといけませんね。

>もうすぐ40年ですよ
まあ、40年ですか。ともに歩んでこられた思い出深いピアノですね(^-^*)

私は、子供のころに弾いてたアップライトは、とうに処分されてしまいました、もともと中古だったので、どなたも引き取ってくださる状態ではなくって(笑)。2台目のアップライトは、広島を出る時に、主人の妹のところに行きました。主人の父が娘に買ってくれたものだったのでね。

今愛用されているグランドは購入されて5年なんですね。ちょうどいい状態なのではないですか。これからも、ペンネさんの魂吹き込まれて、幸せなピアノだと思います。素敵だわぁ。

メンテ貯金、頑張ります(^-^*)
2008/03/02 08:23  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- ●すけきよさんへ -
すけきよさん、お久しぶりです。

>そうか、20年でもう交換うんぬんのハナシになっちゃいますか
そうなんですよぉ。まだ今は何とかやって行ける状態なので(ペダルのキューキュー以外は)よいのですが、そう今後、じょじょに ということではありますが、今までそういう話はでなかったので、ちょっとショックでした。

>もし、他の調律師さんや修理の見積もりを・・と思われるのなら、私がピアノ買ったところをご紹介しますよ。
ありがとうございます。ペダルのキューキュー、とりあえず、もう一度こないだの調律師さんに連絡してみます。それで、どうも納得いかないわ(その他のことも含めて) となったら、その時はどうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m
>修理のエキスパートばかり
う~~ん、頼もしいですね!!

ところで…
ちょっと気になってたんですが、すけきよさん、これでよかったですよ♪…って意味不明かしら(笑)。とにかく、すけきよさんが選んだ道は、よかったと思います(^-^*) これからも、すけきよさんらしく、前向きに励んでいってくださいね。

書き込みしようかなと思ってると、もう次の話題になっててさ…こちらで失礼します(;^_^A
2008/03/02 08:28  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- ●schunさんへ -
schunさん、おひさです。お元気でしたか(^-^*)

>調律は、良い調律師さんにめぐり合えるかどうかだと僕思います。
やはりそうですよねぇ。

こちらに来て、お世話になる楽器店を変えましたので、これを期に調律師さんも変わったのですが。このあたりの地区ではかなり大手の楽器店で(生徒数・指導者数、客員数、相当の数のよう。たまたま近かったんです)、所属する調律師さんもたくさんいらして、かなり優秀な方が多いのではと(勝手に思ったのですが、笑)…それが、逆に、流れ作業的にやってもらってしまっては困りますよね。

で、思ったのですが、自分もピアノの内部のことよくわかってないといけないですね。今回痛感しました。

すけきよさんのレスにも書きましたが、とりあえず、ペダルに関して、もう一度お願いしてみようと思います。

その他の問題は、今は、ピアノにとって引越しで環境が変わったというのもあるし…しばらく様子を見てというて感じです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m


>調律師さんたちの御勉強の材料にしてくださっているそうです。
まあ、それはよかったですね♪

今のピアノ、どんな状態になっても手放すつもりはないです…
やっぱり絆深いし、修理しつつも生涯ともにしようと…

買い換えるなんて、経済的に絶対に無理ですしぃ(笑)

てか、もしかすると、私の方が先にダメになるかもぉ(o ̄∇ ̄o)
2008/03/02 08:36  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- ピアノは生き物~~~。 -
こんばんわぁ~ゆゆさん。
調律とりあえず終わったんですね。

私なら木の穴を削っちゃうでしょうね。
とりあえず、その接触している部分にロウソクのロウをこすりつけるかも。。

ゆゆさんは、永遠のあこがれのマドンナです。
狛江のオフ会の時からファンです。。

これからも頑張って下さい。。
ピアノちゃんもがんばれ~~~~。
2008/03/02 22:46  | URL | あき #y8m7udHI[ 編集] ▲ top
- ●あきさんは -
あきさん、お仕事中?お疲れ様ですぅ(^-^*)

昨日、ペダルの棒を一旦外して、また取り付けてみたら、キューキュー言わなくなったけどぉ…最終的には、やっぱり、木の穴を削るみたいな修理になるのかしらね。

>永遠のあこがれのマドンナです。

あら、まあ、あきさんたら~ん。
素直に…嬉しいわぁ ありがとん (*ё.ё)v

( ̄m ̄〃)おばはん、素直すぎだべ。急に顔が変わってるしぃ(笑)

私もあきさんのファンですよ~♪

応援ありがとです。
2008/03/03 12:38  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。