2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「スーパーピアノレッスン」を観て
2008/09/28(Sun)
昨日、スーパーピアノレッスン 第6回目を観ました。

●スカルラッティのソナタ K.455
生徒さん、とてもお上手だと思いましたが、歌い上げや呼吸、左手の八分音符の弾き方などアドバイスされてました。
その後の演奏を聴くと、やっぱり違う、なるほどぉと思いました。奥深いですね。
右手の同音連打がとても軽やか、左手のノンレガートで弾く四分音符も躍動的。
美しい曲、バロックの世界ですね♪

●ショパンの「幻想即興曲」
出だしのGisの全音符、音は広がるけど衝撃は消して 空手のような打鍵は禁物と。
ペダルを踏んで、肘を上手く使って、手を外へ出すように。
私も師匠から、この音だけ何度もやり直しさせられたのを思い出しました(笑)
いつの日か、両手で弾いてますが、これっていいのかな??

左手の6連符、1指を丁寧に、ひとつのフレーズとして大事に歌う。
これちょっとショックでした(-"-;) 低音ばかり意識してましたので…。
私の場合、リズムも狂ってるんですが(笑)

5小節目からの右手16分音符、1小節にかかったスラーを1フレーズで、そして、とにかく指がこけないようにとばかりやってましたが…ピレシュ氏の指導を聞いて、もっと細かい繊細な解釈が必要だったのだなと思いました。

そして、この右手の16分音符はクリアな音で弾かなくてはいけないのは言うまでもありません。音がくっついて重なってしまっている という注意、私もとっても耳が痛かったです。

それと、力を抜いて というのはよく言われることですが、ピレシュ氏の仰ってた 力が抜けすぎないように というのも忘れてはいけないと思いました。音は柔らかくとも、指先の緊迫は持続ということでしょうか…。

しかし、この「幻想即興曲」のレッスン、前回もありましたが、1ページ進んだか進まないかってところですね。あと1回ですが、楽しみにしてます。
スポンサーサイト
この記事のURL | ピアノ関連 | CM(6) | ▲ top
コメント
-  -
おはようございます~~ってもう、お昼でしたね^^;

あ--見損ねてました~~
ゆうゆうさんのブログ拝見して、思い出しました(^^ゞ
ですので、細かく内容書いていただいて、こちらで勉強させていただきましたです、どうもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
ピレシュ氏のCDはモーツアルトのソナタ全曲入っているのをまたまた大昔に買って、聴いていたのですが、
とっても音がクリアで、繊細ですばらしく何度も聴きました。
この番組が始まって、何度か見ていますが(何回かは見損なってますが・・)
とても細かい解釈で、なかなか前に進まないって位w
それほどに1音1音大事にしないといけないんだなぁ~~ってつくずく思ってしまいます。
わたしなんかが、とても見習いたくてもそこまで出来ないことはわかっていますが、少しでも心にとめておく事が出来るだけでもちょっとは違うかなぁ~なんて思っています。
実は、先日は、下の子の(幼稚園の)運動会で、すっかり番組の事を忘れていました。
運動会は、お昼まででしたので(年少だけでの運動会です)
すぐに終わったのですが、9月入園で、あっという間の運動会でしたので、すっごく感動しました。
ほとんど親と子供と一緒にの競技が多かったのですが、こんな短期間でもすごくがんばっている子供の姿を見ることが出来て、ほんとに嬉しかったです。
これも先生方のお陰です。
毎日ぐずったりしている子供を励ましてくださったり
楽しませてくださったりと、ありがたい気持ちです。
ゆうゆうさんの娘さんもとてもがんばっておられることと思います。
とても頭が下がります。
どうぞよろしくお伝えください♪^^

2008/09/28 11:40  | URL | Takako #UE4hOL9I[ 編集] ▲ top
- ■Takakoさんへ -
Takakoさん、こんにちわ(^-^*)
今、町内の班長会から帰ってきましたです。あ~くたびれた(笑)

どもども~、いつもコメントありがとです。
えっと、こういうのってブログで書いていいのかどうか?ってちょっと思ったんですが、TVを観た&聞いた感想ということで、OKかなと…。 私もとっても勉強になりましたです。

>とっても音がクリアで、繊細ですばらしく何度も聴きました。
そうですかぁ~(^.^*
私は、昔FMから録音したスケルツォなどがあるんですが、やはり繊細でダイナミックな演奏だなと。ピレシュ氏の「幻想…」も是非聴かなくては!と思いました。

そうですね、とっても細かい解釈、一音一音心をこめて大切に…ですね。
生徒さんも凄い集中力、頑張ってらっしゃいますよね。私、真似できないだろうな~(汗)


>実は、先日は、下の子の(幼稚園の)運動会で
おお、そうでしたかぁ~♪
>こんな短期間でもすごくがんばっている子供の姿を見ることが出来て、ほんとに嬉しかったです。
お嬢ちゃん偉いですね!よかったですね、Takakoママ、うるうるだったのでは?(*~.~*)

娘が就職した1年目、2年目と運動会見にいきましたが(幼稚園の運動会なんて、何年ぶりだったでしょう、笑)、いや~、小さいお子さんたちが一生懸命やってる姿って、ほんと可愛らしくて、胸が熱くなりましたよ♪♪。親御さんとの競技、とても微笑ましいですね、楽しかったでしょうね(^-^*)

>どうぞよろしくお伝えください♪^^
ありがとです。お陰様で、園ではめいっぱい頑張ってるようです。
でも、家ではね…今日も、ゴロゴロ、ダラダラ、
「食べたものくらいかたずけなさいよ~!」と母に怒られてます。バラすな~2(笑)
2008/09/28 13:03  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- 幻想即興曲♪ -
ゆうゆうさんの演奏、聴かせて頂きながら書いてます。
細かい音を、きめ細やかに弾かれて、すばらしいですね♪

私も、スーパーピアノレッスン、見ています。
ちょっと変わっていて面白いです。

体操とか、私もやりながら、笑っちゃいました。
子供には、サルですか?とかいわれながら。。。(-_-;)

結構、抽象的な言葉もあったりするけど、
すぐ、硬くなって構えてしまう私には、
とても、役に立つ気がします。

テキスト買ったし、幻想即興曲、弾いてみたくなりました。(全く、弾く余裕ないくせに。)

2008/09/28 18:16  | URL | Roo #KGcm5zAg[ 編集] ▲ top
- ■Rooさんへ -
Rooさん、こんばんわ。
あれま、私のあの「幻想…」聴いてくださったなんて…こちらこそ、お耳汚しですみません(汗)。でも、あったかいお言葉ありがとです。

>ちょっと変わっていて面白いです。
今までのスーパーピアノレッスンとは雰囲気違いますよね。アットホーム的かしら。

>体操とか、私もやりながら、笑っちゃいました。
さ、ルーちゃん♪の可愛らしいお姿見てみたかったです(^.^* なんて…
体操、体も気持ちもリラックスできるかもしれませんね。

>結構、抽象的な言葉もあったりするけど、
内面のイメージなど大切にということなのでしょうかね…。

>すぐ、硬くなって構えてしまう私
そんな、そんな~~。いつも伸び伸びされてる感じがしますよぉ。

Rooさん、またまた素敵な演奏アップされてましたね。
今日は、町内の班長会などあってバタバタしてまして…
後ほど、お邪魔させて頂きますね~~~(^-^*)
2008/09/28 19:39  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
- 幻想即興曲 -
ゆうゆうさん、おはようございます。

こちらでは「スーパーピアノレッスン」は見れないので、このように記事にして頂けるとすっごく嬉しいです。

「幻想即興曲」の最初のG#のオクターブ、私も両手で取ってますよ。
なんか、その方が二つの音それぞれに気持ちをはらえるような気がして(気がするだけなんですけど、笑)。

スカルラッティのソナタも、どんな風に変わったのか、想像・・・こうやって、先生にちょっと注意された途端に変わる様を目の当たりにできるって凄いですよね。
2008/09/29 09:48  | URL | ペンネ #BxQFZbuQ[ 編集] ▲ top
- ■ペンネさんへ -
ペンネさん、こんにちわ。
先日は、コンチェルトお疲れ様でした。今後の活躍もお祈りしております(^-^*)

あ~、そちらでは放送されてませんか、残念ですね。
>「幻想即興曲」の最初のG#のオクターブ、私も両手で取ってますよ。
わぁ、ペンネさんもでしたか。心強いで~~す♪
いつだったか、あるピアニストが両手で取っていたのを見て私もぉと(笑)
>その方が二つの音それぞれに気持ちをはらえるような気がして
そうですね。私こそ!ごついわりに打鍵弱いしコントロール効かないので、こちらにしてます(;^_^A

そういえば、ある他のピアニスト、このオクターブを、手首からほぼ垂直に下ろして打鍵してたのを見たことがあります。色んな奏法があるんだなぁと思いました。

ところで、ん、私ったら >Ges って書いてましたね。
ペンネさんの>G#で、何か気づきました。ありがとです。
おい~~~、大丈夫か~~~~私?(~。~)
あんましみっともないので、訂正しましたです(笑)

>こうやって、先生にちょっと注意された途端に変わる様を目の当たりにできるって凄いですよね。
私は今先生に着いてないので、とても勉強になります。
今回も、留意点は色々あったのですが、「呼吸」については特に印象に残ってます。呼吸したかしないかで、単に間の問題だけでなく、次の打鍵も変わるものだなぁと感じました。
生だったら、もっとよくわかるのかもしれませんね。

お忙しいところ、ありがとでした~♪
2008/09/29 11:13  | URL | ゆうゆう #2PRdxZIg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。